ジブリ映画で英語の勉強をしよう!英語吹き替え版は学習教材に最適!

2458-thumb

国内外問わず高い評価を受けているジブリ作品達。実は英語学習者にとっては、勉強に役立つ優秀な学習教材でもあります。

今回は、ジブリ作品が英語学習に向いている理由、英語吹き替え版の一覧とサンプル動画、DVDやブルーレイなど作品を購入する場合の注意点などをご紹介します。

英語教材でお悩みの方は是非参考にしてみてください。

ジブリ映画を英語学習にオススメする理由

聞き取りやすい英語

ジブリ映画に限らずディズニー映画など子供も楽しめるアニメ映画作品に共通していることですが、発音がクリアで、抑揚がしっかりついている聞き取りやすい英語が使われている作品が多いのが特徴です。

易しい英語表現

ジブリ映画は子供でも理解できるような比較的簡単な英語表現が多く使われているため、ストーリーを知らなくても会話から内容が理解しやすいのが特徴です。

また、海外ドラマや洋画にたくさん出てくる専門用語やスラングなどは少なく、日常会話で使える表現が多いため、覚えたセリフはそのまま使うことができます。

楽しく学習できる

英語学習を継続するためには楽しみながら勉強するということも大切です。

ジブリ作品は日本国内のみならず世界でも評価が高い作品が数多くあるため、ジブリファンはもちろん、あまりアニメを見たことがないという方でも自分のお気に入り作品を見つけることはそれほど難しくはありません。

ジブリ映画一覧

YouTube動画はすベて英語吹き替え版です。オリジナルの日本語音声との声やセリフの違いなど参考にしてみてください。

思い出のマーニー

When Marnie Was There

When Marnie Was There
[思い出のマーニー]

かぐや姫の物語

The Tale of The Princess Kaguya

The Tale of The Princess Kaguya
[かぐや姫の物語]

風立ちぬ

The Wind Rises

The Wind Rises
[風立ちぬ]

コクリコ坂から

From Up on Poppy Hill

From Up on Poppy Hill
[コクリコ坂から]

借りぐらしのアリエッティ

Arrietty

Arrietty
[借りぐらしのアリエッティ]

崖の上のポニョ

Ponyo

Ponyo
[崖の上のポニョ]

ゲド戦記

Tales from Earthsea

Tales from Earthsea
[ゲド戦記]

ハウルの動く城

Howl's Moving Castle

Howl's Moving Castle
[ハウルの動く城]

猫の恩返し

The Cat Returns

The Cat Returns
[猫の恩返し]

千と千尋の神隠し

Spirited Away

Spirited Away
[千と千尋の神隠し]

もののけ姫

Princess Mononoke

Princess Mononoke
[もののけ姫]

耳をすませば

Whisper of the Heart

Whisper of the Heart
[耳をすませば]

平成狸合戦ぽんぽこ

Pom Poko

Pom Poko
[平成狸合戦ぽんぽこ]

紅の豚

Porco Rosso

Porco Rosso
[紅の豚]

おもひでぽろぽろ

Only Yesterday

Only Yesterday
[おもひでぽろぽろ]

魔女の宅急便

Kiki’s Delivery Service

Kiki’s Delivery Service
[魔女の宅急便]

火垂るの墓

Grave of the Fireflies

Grave of the Fireflies
[火垂るの墓]

となりのトトロ

My Neighbor Totoro

My Neighbor Totoro
[となりのトトロ]

天空の城ラピュタ

Laputa Castle in the Sky

Laputa Castle in the Sky
[天空の城ラピュタ]

風の谷のナウシカ

Nausicaa of the Valley of the Wind

Nausicaa of the Valley of the Wind
[風の谷のナウシカ]

DVDやBDの購入時に注意すべき点

映画やドラマでの英語学習は、返却期間が決まっているレンタルよりも、自分のペースで学習を進められるようにDVDやブルーレイを購入してしまうことをオススメします。

日本版を購入

パッケージが全て日本語で書かれている日本版でも、英語音声と英語字幕がついているジブリ作品が多数あります。

ですが、字幕には文字数制限があるため、セリフが要約されてしまったり、省略されてしまったりと、実際のセリフと字幕が異なる場合がほとんどです。

英語字幕なしでも英語が聞き取れる方は日本版でも問題はありませんが、そうでない方は字幕がセリフに忠実な北米版の購入が必要になります。

北米版を購入

北米版のDVDやブルーレイには「English SDH(Subtitles for the deaf or hard-of-hearing)」という字幕の種類が用意されていることがあります。これは聴覚に障害がある方向けの英語字幕で、通常のセリフに加えて周囲で発生した音まで字幕にしてくれるというものです。

この「English SDH」は、一般的な字幕とは異なり、セリフを要約することなくそのまま字幕として表示してくれるため、英語学習として活用できるというわけです。

ただし、北米版を購入する場合には、いくつか注意すべき点があります。

DVDの場合

DVDとブルーレイには地域によって異なるリージョンコードというものが設定されており、ディスクを再生するためにはそのリージョンコードに対応したプレイヤーが必要となります。

日本のリージョンコードは「 2 」米国のリージョンコードは「 1 」です。日本で売られているDVDプレイヤーはリージョンコード「 2 」対応のものがほとんどのため、リージョンコード「 1 」の米国版のDVDを再生することができません。

米国版を再生するためには以下の方法があります。

  1. リージョンフリーのプレイヤーを購入する
  2. パソコンのDVDドライブで再生する

リージョンフリーのDVDプレイヤーはamazonや楽天などで購入することができます。

パナソニック Panasonic DVD-S700 リージョンフリーDVDプレーヤー(PAL/NTSC対応) プレミアム海外仕様

パソコンのDVDドライブはリージョンコードを変更することができますが、変更できる回数に限りがあります。変更できる回数がなくなった場合には最後に設定したリージョンコードに固定され、その他にリージョンコードのDVDは再生できなくなってしまいます。

複数のリージョンコードのDVDを再生したい場合には、例えばPC内蔵のDVDドライブは日本用の「2」に固定、北米用のリージョンコード「1」は外付けDVDドライブに固定するという方法もあります。

ブルーレイの場合

ブルーレイのリージョンコードは日本と北米のどちらも「A」です。

よって基本的には日本で購入できるブルーレイプレイヤーで北米版のBD(ブルーレイディスク)を再生することができますが、最近ではリージョンコードの他に「国コードロック」というものが設けられているBDもあり、国コードが一致しない場合には、再生に制限がかかってしまったり、字幕のオン・オフができなくなってしまうことがあります。

リージョンフリーのブルーレイプレイヤーはamazonや楽天などで購入することができますが、購入前に商品説明や商品レビューなどを確認することをオススメします。

SONY リージョンフリー ブルーレイ/DVDプレーヤー(PAL/NTSC対応) BDP-S6700

購入後に「ディスクが再生できなかった」「英語の字幕がセリフとあってなかった」なんてことになってしまわないように、購入前にDVDやBDの商品レビューやパッケージなどをよく確認しておきましょう。

また、今回ご紹介しきれなかった北米版のDVDやBDの再生方法や再生機器もあります。興味のある方は調べてみてくださいね。

オススメの英語学習アプリ

関連記事

SNSをフォローして
更新情報をチェックしよう!
SNSをフォローして
更新情報をチェックしよう!