「大型台風」「超大型台風」「台風23号」を英語で言うと?台風に関する英語表現

台風シーズンになるとニュースでよく見る台風情報。今回はその「台風」に関する英語表現を見ていきましょう。 「大型台風」「超大型台風」「台風23号」などの言い方や、発生する地域によって違う台風の名称をご紹介します。

発生する地域によって違う台風の名称

「台風」とは北西太平洋地域で発生する熱帯性低気圧限定の呼び方で、それ以外の地域で発生した熱帯性低気圧は別の名称で呼ばれています。

typhoon
台風(北西太平洋で発生)

hurricane
ハリケーン(北大西洋/東北太平洋で発生)

cyclone
サイクロン(南太平洋/インド洋で発生)

ちなみに、オーストラリアで発生する熱帯性低気圧は "cyclone" と呼ばれています。 "willy-willy" と混同している方がいますが、"willy-willy" はオーストラリア内部で起こるつむじ風のことです。熱帯性低気圧とは別物なので注意しましょう。

台風の呼び方表現

大型台風 big typhoon / powerful typhoon

一般的に「大型」を表す場合は "big" や "powerful" がよく用いられます。

A powerful typhoon is approaching Japan.
(大型台風が日本に近づいています。)

超大型台風 super typhoon

超大型表す場合には "super" がよく用いられます。超大型ハリケーンは "super hurricane"、 超大型サイクロンは "super cyclone" と表現します。

The super cyclone caused hundreds of flight cancellations.
(超大型サイクロンの影響で300以上の航空便が欠航になりました。)

A super typhoon hit this area for the first time since 1971.
(1971年以来初めてこの地域を超大型台風が直撃した。)

"hit" は過去形も過去分詞も "hit"。

台風22号 typhoon No.22

台風〇号と言いたいときは、そのまま "typhoon No.〇" と表現できます。

The typhoon No.22 made landfall on the Kii Peninsula.
(台風22号が紀伊半島に上陸した。)

make landfall上陸する

The typhoon No.18 caused flooding, landslides and massive power outage in Hokkaido.
(台風18号は、北海道で洪水、地滑り、大規模な停電を引き起こしました。)

power outage停電

ハリケーン・カトリーナ Hurricane Katrina

海外では台風やハリケーンに呼称をつけて呼ぶ地域が多くあります。日本では使われませんが台風にも実は呼称がつけられています。 北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風は『台風委員会(国際機関)』に加盟する国々が名前を決めています。

"typhoon"、"cyclone"、 "hurricane" は普通名詞ですが、呼称が付いた場合は固有名詞になるので注意しましょう。

《例》
  • Typhoon Mangkhut(台風・マンクット)
  • Cyclone Marcus (サイクロン・マーカス)
  • Hurricane Irma(ハリケーン・イルマ)

Hurricane Katrina devastated the New Orleans economy.
(ハリケーン・カトリーナはニューオリンズの経済を壊滅させた。)

devastate破壊させる、荒廃させる

カテゴリー5のハリケーン Category 5 hurricane

カテゴリーとは、ハリケーンを強度によって5段階に分けたもので、1から順番に強度が大きくなっていきカテゴリー5が最大強度を表します。アメリカでよく用いられます。

本来ならハリケーンのみに使われる等級ですが、台風やサイクロンもカテゴリーに相当するという意味で "Category 3 typhoon" や "Category 4 cyclone" のように用いられます。

Three Category 2 hurricanes made landfall Florida Last year.
(去年3つのカテゴリー2のハリケーンがフロリダに上陸した。)

Harvey strengthened into a Category 4 hurricane.
(ハービーはカテゴリー4のハリケーンに勢力を強めた。)


今回は台風に関する英語表現をご紹介しました。英語でニュースや天気予報をチェックする際に活用してみてくださいね。

「EigoLab」をフォローして
記事の更新をチェックしよう!

関連記事