惑星の英語名一覧と天体に関する英語

3872-thumb

太陽系の惑星の英語名を中心に、天体関連の英語を音声を付けてまとめました。天体関連の英語名を調べる際や覚える際に活用してください。

太陽系の惑星の英語名

太陽系の惑星名は、ギリシャ神話から大きく影響を受けているローマ神話の神々の名前にちなんで名付けられており、その神々の名前(ラテン語)を英語読みしたものが惑星の英語名になっています。

惑星日本語名英語名発音
太陽Sun
(ン)
太陽は惑星ではなく恒星
水星Mercury
(ーキュリー)
旅人、商人などの守護神(ギリシャ神話のヘルメス)
金星Venus
(ヴィーナス)
愛と美の女神(ギリシャ神話のアフロディーテ)
地球Earth
(ース)
古代中世英語のエルセ(Erthe)が由来
火星Mars
(ーズ)
戦の神(ギリシャ神話のアレス)
木星Jupiter
(ジュピター)
主神(ギリシャ神話のゼウス)
土星Saturn
(ターン)
農耕の神(ギリシャ神話のクロノス)
天王星Uranus
(ユーイナス)
天空の神(ギリシャ神話のウラノス)
海王星Neptune
(プチューン)
海の神(ギリシャ神話のポセイドン)
冥王星Pluto
(プート)
冥界の神(ハーデース)- 惑星ではなく準惑星
Moon
(ーン)
惑星ではなく地球の周りを公転する衛星

惑星名の書き方(冠詞や大文字・小文字)

天体の英語表記で悩みがちなのが、大文字表記と小文字表記や冠詞の有無です。

惑星名の書き方

神々の名が由来の惑星は固有名詞なので、無冠詞(the や aがつかない)で先頭文字は大文字です。

Jupiter is covered in clouds.
(木星は雲で覆われています。)

「太陽」「月」の英語表記

「太陽」と「月」は基本的に「定冠詞 + 全て小文字表記」の "the sun" や "the moon" といった書き方をします。ですが、"the Sun" や "the Moon" のように先頭を大文字にした書き方も間違いではありません。むしろ科学雑誌などでは "the Sun" や "the Moon" のような大文字表記のほうをよく見かけます。

全て小文字表記で問題はありませんが、他の天体と対比したり固有の天体として意識する場合は固有名詞的な扱いになり先頭を大文字にします。

Neptune is the eighth planet from the Sun..
(海王星は太陽から8番目の惑星です。)

I got up before the sun rose yesterday.
(昨日は日の出前に起きた。)

The diameter of the Moon is about 3,476km
(月の直径は3476kmです。)

She was over the moon when her daughter won the competition.
(彼女の子供が大会で優勝した時、彼女は大喜びだった。)

"over the moon" は「大喜びして」の意味。

「地球」の英語表記

「地球」の英語表記も基本的には「定冠詞 + 全て小文字表記」のthe earth" といった書き方をしますが、"the Earthの" ような先頭を大文字表記もよく見られます。

"earth" には「大地、陸地、地上、土」といった意味があり、"the earth" は「我々が住む大地」といったニュアンスとしての「地球」を意味しますが、「我々が住む惑星」として地球を捉える場合は固有名詞的な扱いになり "the Earth" と先頭を大文字にします。

また、水星や金星といった惑星と同じように、「地球」も太陽系の1つの惑星といった捉え方をする場合は "Earth" のように無冠詞で表記されます。

Here's a spectacular photo of the earth.
(ここに地球の壮観な写真があります。)

Mercury is the closest planet to Earth.
(水星が地球に一番近い惑星です。)

英語での惑星の並び方の覚え方

日本語では惑星の並び順を「水金地火木土天海冥(すいきんちかもくどてんかいめい)」といった覚え方をしますが、英語では次のようなフレーズ(planetary mnemonic)で覚えます。

My Very Educated Mother Just Served Us Nine Pizzas.
(とても教養のある私の母はちょうど私たちにピザを9枚だしたとろこだ。)

それぞれの単語の頭文字が惑星名の頭文字と一致しています。

  • M = Mercury(水星)
  • V = Venus(金星)
  • E = Earth(地球)
  • M = Mars(火星)
  • J = Jupiter(木星)
  • A = Saturn(土星)
  • U = Uranus(天王星)
  • N = Neptune(海王星)
  • P = Pluto(冥王星)

また、惑星の並び順を覚えるフレーズには次のようなバリエーションもあります。覚えやすいものをピックアップして惑星名と一緒に覚えておくといいですね。

  • My Very Elegant Mother Just Sat Upon Nine Porcupines.
  • My Very Easy Method Just Shows Us Nine Planets.
  • My Very Efficient Memory Just Stores Up Nine Planets.
  • My Very Educated Mother Just Served Us Nachos.
  • Many Very Educated Men Just Screwed Up Nature.

天体に関連する英語

日本語名英語名発音
銀河系galaxy
太陽系solar system
惑星planet
準惑星dwarf planet
小惑星asteroid
彗星comet
恒星fixed star
衛星satellite
自転rotation
公転revolution
軌道orbit
光年light year
オススメの英語学習アプリ
SNSをフォローして
更新情報をチェックしよう!

関連記事

カテゴリー

最新記事

人気記事

SNSをフォローして
更新情報をチェックしよう!