"Happy New Year!" はいつまで使える?英語で言う年末年始の挨拶フレーズ

2414-thumb

今回は、年末年始にまつわる定番の英語表現を中心に、"Happy New Year!" が使える期間、挨拶されたときの返事の返し方なども合わせてご紹介します。ホリデーシーズンから年末年始にかけてぜひ使ってみてくださいね。

年末に使う挨拶フレーズ

Merry Christmas! (素敵なクリスマスを!)

日本では「クリスマスおめでとう!」的な意味としてクリスマスイブと当日のみに使われますが、欧米ではクリスマス以降まで会う予定がない人に対して別れ際の挨拶として12月上旬から使います。

そもそも "Merry Christmas!" は「素敵なクリスマスを過ごしてくださいね!」を意味する "I wish you a Merry Christmas!" を省略した形です。

よってクリスマスの数週間前から "Merry Christmas!" を使うことは、フライングでも何でもなくごくごく自然な挨拶になります。

Merry Christmas and Happy New Year! (素敵なクリスマスを、そしてよいお年を!)

こちらも年末の定番フレーズです。クリスマス前は、クリスマスの挨拶と年末の挨拶を合わせてこのような表現を使うこと多いです。

この "Happy New Year" は「あけましておめでとう」の意味ではなく "I wish you a Happy New Year!" の省略形で「よいお年を!」を意味します。

Have a Happy New Year! (よいお年を!)

年明けまで会う予定がない人に対しての年末の挨拶で、クリスマス後から使われることが多いフレーズです。日本語の「よいお年を!」と同じ感覚で使うことができます。 "Have a nice weekend.(よい週末を。)" や "Have a good day.(よい一日を。)" と同じ 「Have + 形容詞 + 期間」の形です。

Happy New Year! (よいお年を!)

この "Happy New Year!" は "Merry Christmas and Happy New Year!" のフレーズと同じで "I wish you a Happy New Year!" の省略形で「よいお年を!」を意味します。

Happy Holidays! (よい休日を!)

アメリカやカナダでは宗教色のある "Merry Christmas!" の代わりに宗教色のない "Happy Holidays!" もよく使われます。この "holidays" は、11月第4木曜日のアメリカの祝日 "Thanksgiving Day(感謝祭)" から元旦までの期間を指します。

Enjoy your holidays! (休暇を楽しんでね。)

クリスマスシーズンの休暇には実家に帰ったり旅行に行く人も多くいます。年末年始限定の挨拶ではありませんが、年末の別れ際の挨拶として使うことができます。

See you next year. (また来年ね。)

"See you tomorrow.(また明日。)" や "See you next week.(また来週。)" と同じように、年をまたぐ場合にも使うことができます。

メールやクリスマスカードで使える年末の挨拶は以下の記事にまとめてあります。

年始に使う挨拶フレーズ

Happy New Year! あけましておめでとう!

年が明けると "Happy New Year!" は「あけましておめでとう!」という意味として使われますが、日本語の「あけましておめでとうございます。」とは異なり、元旦にしか使わないと言う人も多くいます(個人差あり)。では1月2日からはどう挨拶するのかと言うと以下のような表現を使うことができます。

Happy belated New Year! 遅ればせながらあけましておめでとう!

"belated" は「遅ればせながら、遅れた、遅すぎた」を意味する単語です。誕生日にお祝いの言葉を送れなかった場合にも、この"belated" を使って "Happy belated Birthday!(遅ればせながらお誕生日おめでとう!)" と言うことができます。

How was your Christmas?
How was your New Year?
How was your holiday?
クリスマス / 新年 / 休暇はどうだった?

年が明けて初めて会う人に対して使う表現です。この他にも以下のような表現も使うことができます。

  • Did you enjoy your holiday?
  • Did you have a good holiday?
  • How did you enjoy your holiday?br
    (休暇は楽しかった?)

年末年始の挨拶に対する返事の返し方

年末年始の挨拶に対する一番簡単な返事の返し方は、 "Merry Christmas!(よいクリスマスを!)" には "Merry CHristmas!" を、"Happy New Year!(よいお年を!)" には "Happy New Year!" をそのまま返すことです。以下の例のように文末に "to you too" を付け加える言い方もあります。

Merry Chirstmas to you too.
Happy New Year to you too.
Happy Holidays to you too.
あなたもよいクリスマス/ お年 / 休暇を!

A : Merry Christmas!
(素敵なクリスマスを!)

B : Thanks, Merry Christmas to you too.
(ありがとう。あなたも素敵なクリスマスを。)

関連記事

SNSをフォローして
更新情報をチェックしよう!
SNSをフォローして
更新情報をチェックしよう!